ホームへ戻る

リンクページ (2018年4月10日更新)



春陽堂書店 十勝の郷土史を支点に幅広くあつかうオンライン古書店です。


道草書房 日本で1番東に位置する、ミステリ小説に強い根室の古書店です。




釧路市中央図書館 2018年2月3日より、北大通10丁目の新釧路道銀ビル3〜7階に移転して新たに開業しました。 6階には釧路文学館があります。





LIVE IN KUSHIRO 釧路管内のオールジャンルの音楽ライブ情報をまとめたサイトです。 これは重宝。 近隣の皆さまはぜひご活用ください。 ツィッターFACE BOOK もあります。



ヒッコリーウィンド ブログ 鶴居村にある 「原野の中の宿」 からの便り。 主の安藤さんは自然ガイドやカヌーイストとしても活動しています。 宿では、国内外のアーティストの演奏や、全国を訪ねて買いつけた陶器などの販売も。



ログ・キャビン 国道391号線ぞい、シラルトロ湖をのぞむ丸太のドライブイン。 アンティークやパッチワークに囲まれた居心地のよいお店です。 人気のケーキにも要注目。



ワンダグリンダ・プロジェクト 釧路湿原自然再生普及行動計画の愛称、それが「ワンダグリンダ・プロジェクト」。 会報「ワンダグリンダ ニュース」は北大通店にも掲示しています。





じゅう箱のスミ 地元釧路のおもしろい人や出来事をふんだんに載せたフリーペーパー。 2008年4月配布の第16号以降、製作が途絶えていますがバックナンバーは今も人気。北大通店にも在庫があります。



スタジオコロゲネコ 「北海道釧路市阿寒町雄別 36年前までそこには、炭鉱と人々の暮らしがあった  草木とともに埋もれようとしている記憶 今、スタジオコロゲネコがアニメーション映画として甦らせます」。 阿寒町在住21歳・原子監督が手がける意欲作「煙突のぼれば」の製作過程がつぶさにわかるのがここ (予告編DVDは 完売しています)。
追記:更新停止中ですが、サイトがあるかぎりリンクは残しておきます。忘れないよ。



火の見櫓研究会 06年4月結成。火の見櫓研究を口実に、道東の温泉めぐりに精を出す実態不明の会。略称ひのけん。 事務局は豊文堂書店北大通店だといわれている。



ホームへ戻る